化粧もち抜群!ジェリーファンデの魅力とは

あなたは「ジェリーファンデ」を使ったことがありますか?

ジェリーファンデは、オイリー肌や化粧崩れに悩む女性にとても人気がある、新しいタイプのファンデーションです。

あなたも化粧が崩れてしまって悩んでいるなら、試さずにいるのは勿体無いかもしれません。

ジェリーファンデとは何なのか、販売されているジェリーファンデの種類を紹介します!

話題のジェリーファンデって何?

ジェリーファンデとは、その名の通りジェリー状に固められているファンデーションのことです。

見た目はいつものファンデーションとあまり変わりませんが、肌に伸ばしてみると液状になります。

ジェリーファンデは「液状」というのが一番のポイント!

人は肌から「皮脂」という油が出て、それと化粧が混ざった結果崩れてしまいます。

でも、水と油は混ざらないのと同じで、ジェリーファンデは皮脂と混ざることがないので化粧崩れが起こりにくくなっています。

液状とはいってもバシャバシャしておらず、肌に伸ばしてからしばらく経てば程よいサラサラ感に変わるので安心してくださいね。

また、水分がたくさん含まれていて肌にフィットするので、笑ったりして化粧のヨレが起こることも少なくなります。

クッションファンデだと化粧をしてから数時間で崩れていってしまいますが、ジェリーファンデだと夜まで一度も直す必要がないことも!

デメリットというと、使った後はパフが湿ったままになりやすいので、2,3日干さずに連続で使うとパフ内に雑菌が繁殖してしまう可能性があります。

使うたびに洗って乾かしたり、別売りのパフを使ったりと工夫が必要かもしれません。

これだけ見ると面倒くさいと感じるかもしれませんが、デメリットを補ってあまりあるほどのメリットがあるのも確か!

また、ジェリーファンデは種類が少なく、資生堂系列のブランドから発売されている2点しかないのもマイナスポイントかもしれません。

ここからは、 現在販売されているジェリーファンデの商品と、それぞれの特徴を紹介しちゃいます!

13時間も化粧がもつ!「水ジェリークラッシュ/INTEGRATE」

水ジェリークラッシュ 公式サイト

「水ジェリークラッシュ」は、2018年4月にINTEGRATEから発売され、ベストコスメアワードで1位を受賞した人気のジェリーファンデです。

なんと13時間も化粧が長もちするということで、ジェリーファンデを使っている人の多くが愛用しています。

肌の凸凹をカバーする力が強く、多少のニキビや毛穴汚れ程度ならすぐに見えなくなってしまいますよ。

水ジェリークラッシュなら下地がなくてもしっかりフィットするので、時短効果もありますね。

ファンデ自体がダマのようになりやすく、パフに均等につけるのが難しいので、手などにつけて余分なところを取り除いてから肌に伸ばすと、非常にナチュラルな仕上がりになります。

目の下のクマや鼻の毛穴が気になる人にとてもおすすめです!

肌に密着!「ドラマティックジェリーコンパクト/マキアージュ」

マキアージュから2019年8月に発売された「ドラマティックジェリーコンパクト」も、非常に人気の高いジェリーファンデです。

とがった先端がある特徴的なフォルムのパフが付いていて、目元や小鼻をカバーしやすくなっています。

ふつうのファンデーションを重ねて塗ると厚くなってしまいますが、ドラマティックジェリーコンパクトは重ねて塗ってもナチュラルな透明感を保つことができますよ。

カバー力は水ジェリークラッシュよりも控えめですが、自然なツヤが出る仕上がりになります。

ただ、時間とともに汗や皮脂でテカリやすいという感想があるので、汗をかきにくい冬などに使うといいかもしれません。

化粧が崩れて気になってしまう人は、ぜひジェリーファンデを試してみてください。

肌にフィットする感覚は、他では味わえませんよ?