【2020年】もう買った?おすすめの手帳8選!

日々の記録や予定の確認に役に立つ手帳。

スマートフォンで多種多様なスケジュールアプリが配信されていますが、手書きタイプも味があっていいですよね!

手書きの方が書いていて覚えやすかったり、大きいページで見やすかったりと、アプリとはまた違った魅力があるんです!

新年を新鮮な気持ちで迎えるためにも、今使っている手帳を一新してみるのもいいかもしれませんよ?

手帳を切り替えるタイミングは一般的に1月と4月。これを機に人気の手帳をチェックしてみましょう!

そこで今回は、女性に人気で評価も高いおすすめ手帳を紹介します!

決定版!2020年おすすめの手帳8選

手帳には主に「マンスリー」「ウィークリー」「デイリー」の3種類のスケジュール表があり、手帳によっては独自のページが用意されていることがあります。

1日の内容を細かく書きたい、月単位での予定をしっかり確認したいなど、自分の使い方にあった手帳を探してみましょう!

Ca.Crea(カ.クリエ)

「カ.クリエ」による、コンパクトでカスタマイズに特化した手帳です。横罫・方眼・無地の3種類。

この手帳の1番のポイントは、公式ページから年間スケジュールやカレンダー、ToDoリストなど様々なテンプレートをダウンロードし、印刷して使うことができるということ!

必要なものを必要な分だけ加えることができるので、忙しい時期が偏ってしまいがちな人でも使いやすい手帳ですね。

EDiT 1日1ページ手帳

機能面・デザインともに人気の手帳。

1日1ページの名前通り、1ページにはまるまる1日の予定やアイデアを書き込めるようになっています。

年間・月間プランニングページを使って、ワクワクする夢やときめく目標を描けば、目標達成にいち早く近づけるかも? おしゃれでかわいいカバーがとても多いことでも有名!

RHODIA ウェブプランナー ウィークリーホリゾンタル

シンプルで多機能なロディアの手帳。A5,A6サイズで展開しています。

使いやすい5mm方眼と、時間軸がない週間スケジュールが一度に見られるので、枠にとらわれず予定を書きたい人に向いていますね。

終わったページは端っこを切ることができるので、現在使っているページを一瞬で開くことができます! 2020年限定カラーのレッドは、大人っぽいシックな色合いでおすすめですよ。

ほぼ日手帳オリジナル1日1ページ

公式HP

10年以上も売り上げ1位を記録し続ける、ほぼ日手帳の一番使いやすいとされる1日1ページシリーズ。

書きやすいサラッとした紙質と自由度の高いページ配分が、書いていて楽しくなると話題ですね。

下のコラムを毎日読むのが好きな人も多いはず。

そしてなんといってもカバーの種類が豊富ですよね!

気になるデザインが必ず見つかるはずですよ!

MIDORI 月間ブロックダブルスケジュール ダイアリー

同じ月間スケジュールが2つあり、それぞれ赤と青で色分けされています。

1月のページをめくるとまた1月のページがある変わった手帳。

ページを押さえる位置で、どっちの予定のページを開くか選べるようになっています。

仕事とプライベート、日記と予定など2つの予定を別々に記録したい人におすすめです!

STUDY PLANNER DAILY

勉強の記録をかわいく書き残して、つらい勉強のモチベーションアップにつなげられる手帳。

1日の目標やスケジュールを組めるほか、試験までに学んだことを振り返られるページなど勉強の助けになってくれるページがたくさんあります。

2020年は新しく勉強を始めたいという人におすすめ!

高橋書店 torinco 週間レフト式

「手帳は高橋」でも知られる高橋書店の手帳。シンプルで無駄が少ない作りなのに、モダンでかわいいデザインになっています。

細かい部分をすぐ隣にメモしておけるのが使いやすいですね。

新色のローズウッドは、洗練された大人の女性っぽさが出ておすすめ!

ディスカヴァー・トゥエンティワン 週末野心手帳 WEEKEND WISH DIARY 2020

手帳を楽しみながら書きたい、日々成長していきたいという人におすすめの手帳です。

スケジュール管理はもちろんのこと、書き込み式のワークやコラムなどが豊富。

そして毎週「週末に叶えたい野心」を書く欄があるので、1週間の楽しみを作りたい時や目標を叶えたい時に気持ちを上げてくれますよ!

2020年はステキな手帳と過ごしましょう♪

手帳の種類はたくさんあるので、自分にあった手帳を探すのは大変ですよね。

実際に使ってみたけど続けられなかったという人も多いと思います。

そんなときは大きさや使いやすさよりも、手帳のコンセプトに沿って選ぶといいかもしれません。

時間があるとつい開いてしまうような手帳を見つけて、2020年を気持ちよく始められるといいですね。