スマホ・パソコンに疲れたあなたへ…デジタルデトックスでリフレッシュしてみませんか?

1日中スマホを見て、仕事でもパソコンに向き合い続けていると、生活が全てデジタルでできているように感じます。

たまには自然の中でゆったり過ごして、スマホをジロジロ見る生活から離れてみたいとは思いませんか?

いまデジタルデトックスという、デジタルにまみれた生活から離れた所で一時的に過ごす人が増えてきています。

スマホやパソコンなどのデジタル機器に触れることに疲れている人は、知っておいても損はないかもしれません。

スマホやパソコン、タブレット…デジタル機器に触れ続ける2つのデメリット

スマートフォンやパソコン、そしてタブレット。私たちの身の回りにはデジタル機器がたくさんあります。

とても便利だけど、つい長時間眺めたり、触ってないと気が済まなくなったりしていませんか?

ここではデジタル機器に触り続けるデメリットを最初にお伝えしておきます。

1.体の不調

スマホやパソコンから放たれる電磁波には、身体に蓄積して病気の原因になるような関係はないとされています。

参考:電磁界情報センター http://www.jeic-emf.jp/faq/health/

じゃあなぜ長時間見ていると、目が悪くなったり身体に不調が起こったりするのかというと、ズバリ見ている姿勢や環境にあります。

長時間パソコンを見続けているとき、あなたは背中をぐにゃりと曲げていませんか?席を立ってストレッチはちゃんとしていますか?

身体を動かすのを忘れていると、積もりに積もって不調の原因になってしまうことも…

2.精神的なストレス

スマホを常に身につけていると、メールやLINEのやりとり、SNSの通知などが頻繁に表示されます。

SNSを1日に何度も見ないと気が済まなかったり、仕事の連絡がいつ届くかわからず、常に気を張ったりする人も。

少しのストレスでも、絶えず続いているといずれ山のように積もってしまい、いずれは心身の疲れになってしまうかもしれません。

SNS疲れを起こしている人もたくさんいますよね。

デジタルまみれの生活から離れてリフレッシュ!デジタルデトックスとは

デジタルデトックスとは、しばらくデジタル機器から離れ、自然の中で活動したりコミュニケーションをとったりして、心身をリフレッシュさせる取り組みです。

完全にデジタルから離れる人もいれば、スマホの機能を一部だけ使うような人まで、やり方は様々です。

中にはデジタルを完全に絶って1泊キャンプをする人もいますね。

自然に囲まれた場所で、スマホの通知を気にすることなく自由な時間を過ごす。

そんな時間が現代人には必要なのかもしれません。

デジタルデトックスの効果は?

確かにデジタル機器はとても便利です。

しかし、ずっと使い続けていると、人と会って話したり、本を読んだり、身体を動かしたりといった本来していたはずの動きが少なくなってしまうのです。

デジタルデトックスではデジタル機器に触る機会を減らし、人間が精神的な喜びや安らぎを得られる機会が増えます。

誰にも邪魔されない自分だけの時間を過ごし、心身ともにリフレッシュができれば、また日常生活を送る活気が湧いてきます。

仕事だって頑張ろうと思えるかもしれませんね。

日々溜まるストレスは、デジタル機器が原因かもしれません。

定期的にデトックスして、メリハリのついた生活を過ごしてみてはいかがでしょう。