御朱印でおしゃれに思い出づくりしてみない?御朱印ガールなら一度は訪れてみたいスポットも紹介♪

いま女子の間で御朱印が話題♡

実はいま、“御朱印ガール”と呼ばれる女子が急増中なんです。

でも、「そもそも御朱印って何?」という方も多いのではないでしょうか。

御朱印とは、お寺に参拝した証としていただくことができる印。

宮司や住職が手書きで、日付や寺院の名前などを書いてくれます。

御朱印は、伝統的でシンプル・可愛い・かっこいい、色鮮やかでカラフルなものなどなど、いろんなデザインがあります。

また、自分だけのために書いてくれるので、一層ご利益が感じられるのも魅力のひとつ。

そのため、種類も多い御朱印集めにハマる女子が続出中なんです♡

友だち、恋人との素敵な思い出を残したい♡

「友だちや恋人との旅の思い出を形として残しておきたい…」

「写真、動画だけじゃなく+αで何かほしい…」

そんな時に御朱印集めはピッタリ♪

日付も入れれるため記録としても使えるし、御朱印手帳を共有し合うことで大切な人との素敵な思い出の品にもなります。

しかも、御朱印手帳も最近かわいいものが増えてきています。

伝統工芸品のような美しいものからカラフルなもの、かわいい柄もの、さらにマンガやアニメのキャラクターまで続々登場中♡

新しいものが次から次に出ているので、きっと自分好みの御朱印手帳が見つかるはず♪

かわいい御朱印手帳を手に入れたら、やっぱり手に持っておでかけしたくなるので、御朱印集めのモチベーションもアップしますよね♡

一度は訪れてみたい神社・寺院がコチラ

御朱印集めに行くなら、ぜひ訪れてみたい神社・寺院を紹介します♪

磐井神社(東京都大田区)

https://iwaijinja.tokyo/

「こまちゃんの御朱印」という、カラフルなかわいいキャラクターのスタンプが特徴的。

さらに、夏の時期には花火の風景やホタルたちの様子など、飾りたいくらい色鮮やかな御朱印が貰えることで有名です。

公式HP: https://iwaijinja.tokyo/

建勲神社(京都府京都市)

http://kenkun-jinja.org/

こちらの神社は、織田信長を祀っています。

そのため、通常の御朱印が、歌を舞っている信長公のシルエットをあしらったものになっており、とっても格好いいのが特徴。

御朱印手帳もかっこいいので、男性と一緒に行くのもおすすめです♡

公式HP: http://kenkun-jinja.org/

九重神社(埼玉県川口市)

http://kokonoejinja.jp/

こちらの御朱印の種類は、なんと20種類以上。

人気の「スダじぃ」というかわいいキャラクターや、カラフルな御神木の図柄などがあって、ついつい集めたくなります。

公式HP: http://kokonoejinja.jp/

法輪寺(東京新宿区)

https://www.ho-rinji.com/

このお寺の御朱印は「ほうわ御朱印」といって、月ごとに御朱印が変わるんです。

“次はどんな御朱印だろう?”という楽しみもあるので何度も行きたくなるはず♪

また、目の前で素敵な絵をさらさらと書いてくださるので、特別感はひとしお。

公式HP: https://www.ho-rinji.com/

萬松寺(愛知県名古屋市)

https://www.banshoji.or.jp/

こちらは一日限定の御朱印を書いていただけることもある寺院としても有名。

荘厳なものから可愛いものまで、幅広い種類の御朱印があるので御朱印ガールにはたまらない場所になってます。

公式HP: https://www.banshoji.or.jp/

集める際はご注意を!参拝マナーを大切に

ぜひ訪れてほしい神社や寺院を紹介しましたが、

実際に訪れる際に大切なのが、御朱印集めだけを目的にしないでほしいということです。

御朱印はあくまでも“参拝した証”にいただくもの、必ず参拝をするのがマナーになってます。

1.鳥居の前で一礼

2.真ん中を通らないようにして、参道を歩く

3.柄杓で身体を清める

4.賽銭を入れて、二礼二拍手一礼

そして参拝した証に御朱印を貰いましょう♪

マナーを守って気持ちよく御朱印を集めてみませんか?