初詣に行きたいお寺・神社のオススメをご紹介

1年のはじまりに参拝する初詣。2020年に行く場所はもう決まりましたか?

今回は、初詣に行きたい関東地方のお寺・神社をご紹介します。

お寺・神社の歴史やご利益を解説

今回は、初詣先としてオススメの関東地方にあるお寺を紹介します。

明治神宮

明治天皇と昭憲皇太后をお祀りしている神社。日本一初詣の参拝客を集める神社としても有名です。都内の中心地にありながらも緑が多く、憩いの場所としても人気を集めています。

お参りに行った際は、明治神宮独自のお守り「大御心」もぜひ。吉凶ではなく、明治天皇や昭憲皇太后が詠まれた和歌に解説文を添えた一風変わったお守りです。

住所:〒151-8557   東京都 渋谷区 代々木神園町1-1

最寄り駅:明治神宮前駅、原宿駅

TEL:03-3379-5511 HP:http://www.meijijingu.or.jp/

浅草寺

7世紀、推古天皇の時代に創建したとされる都内最古の寺です。巨大な赤い提灯が提げられている「雷門」が有名で、現在は多くの海外観光客も訪れています。初詣を終えたあとは、参道にある商店街「仲見世」を巡るのもオススメ。人力車など、観光地エリアらしい楽しみ方もできます。

住所:〒111-0032   東京都 台東区 浅草2-3-1

最寄り駅:浅草駅

TEL:03-3842-0181 HP:http://www.senso-ji.jp/

日枝神社

「山王さん」の愛称で親しまれている日枝神社。600年ほどの歴史を持ち、明治以降からは皇白の鎮とされ地元の人に愛されてきました。猿を神の使いとし、神門と拝殿前に夫婦猿の像を見ることができます。縁結び、夫婦円満、子孫繁栄にご利益がある神社です。

住所:〒100-0014   東京都 千代田区 永田町2-10-5

最寄り駅: 溜池山王駅、赤坂見附駅、国会議事堂前駅

TEL:03-3581-2471 HP:https://www.hiejinja.net/index.html

川崎大師

1128年に開創され、「厄除けのお大師さま」として親しまれている真言宗智山派の大本山の寺院です。厄除け、家内安全、商売繁昌、開運等、諸願成就の護摩祈願が毎日大本堂で行われています。厄除けに由緒のある寺院らしく、お守りやお札もたくさん用意されています。新年に厄除け祈願を行いたい方にオススメの寺院です。

住所:〒210-8521   神奈川県 川崎市川崎区 大師町4-48

最寄り駅: 川崎大師駅

TEL:044-266-3420 HP:http://www.kawasakidaishi.com/

成田山新勝寺

「成田のお不動さま」として親しまれている寺院です。お正月には限定の「初詣開運御守」があり、例年多くの参拝客で賑わっています。境内には5つの国指定重要文化財も。

住所:〒286-0023   千葉県 成田市 成田1番地

最寄り駅:京成成田駅

TEL:0476-22-2111 HP:https://www.naritasan.or.jp/

大宮氷川神社(武蔵一宮氷川神社

2400年以上の歴史を持つ日本でも指折りの古い神社です。埼玉、東京、神奈川のあちこちに280数社以上ある「氷川神社」のうちの一社。

住所:〒330-0803   埼玉県 さいたま市大宮区 高鼻町1-407

最寄り駅:北大宮駅、大宮公園駅、大宮駅

TEL:048-641-0137 HP:http://musashiichinomiya-hikawa.or.jp/

三が日には初詣に行き、幸先の良い1年のはじまりを

できれば1月1日~3日のうちに済ませておきたい初詣。成田山新勝寺の「初詣開運御守」のように、お正月限定のお守りやお札を用意しているところもありますよ。

新年のはじまりに初詣に行き、すがすがしい気持ちで1年のスタートを切りませんか?