初心者さんでも簡単に始められる家庭菜園♪

おうち時間、最近なにして過ごしてますか?

私の周りの友達は、自宅でストレッチしてたり、料理のレパートリー増やしたりと おうち時間をそれぞれ楽しんでいました♪

そんなおうち時間の楽しみの一つとして最近よく聞くのが、家庭菜園。

家庭菜園ときくと、庭や畑で野菜やフルーツを育てるイメージがあって、少し大変?なイメージある人も多いのではないでしょうか・・?(少なくとも私はそうでしたw)

でもこんなに今までおうちで長いこと過ごしたことがなく、何か手間かかるけど、 新しい趣味見つけたいな~!と思い調べてみたら、意外と?そんなに手間じゃないことも分かったので、今日は初心者さん向け家庭菜園についてお伝えしようと思います♪

まず何から始めればいいの?

家庭菜園を始めると意気込んだら、初心者の方は土と肥料を混ぜ合わせた培養土を使用することをおすすめします!

培養土にはあらかじめ、栽培するものに合わせた肥料と土を混ぜ合わせたものになるので、自分で土と肥料を混ぜ合わせる手間も省けてとーっても楽なんです♪

プランターで手軽に始められるものから

初めての家庭菜園なので、意気込まずにプランターで育てることができるものから初めてみましょう。

ミニトマト

家庭菜園初心者でもおすすめの野菜♪

5~6月くらいに苗の植え付けをして順調に育てば7月収穫ごろに。

苗の植え付けの際に、支柱を立てておくと初めから安定させることができ、 早く根付いてよく育ちますよ。

ローズマリー

さわやかな香りとして魚料理に添えられることが多いローズマリー。

最初の植え付けの時にたっぷり水を与えてあげたら、後は放っておいても大丈夫。

土全体が乾燥していたら水を与えるくらいのペースで良いので、こまめに水やりの心配する必要もありません。

バジル

バジルはサラダや料理にも使えるので万能なハーブですよね!

少ない手間で簡単に育てられるバジルも初心者さんにおすすめ。

茎の再利用で株を増やすことができるので、また同じように育てることもできるので嬉しいですよね♪

バジルを植える前に注意してほしいことは、バジルの葉は花が咲くと硬くなって食味が落ちるので花穂ができたら花が咲く前にハサミで切り取りましょう。

パスタなどに添えるだけでレストラン気分も♪

リモートワークが推奨されているいまの時代だからこそ、息抜きが大事になってきますよね。

そんなときに自分で育てたハーブでハーブティーも♪

おうち時間の過ごし方にぜひ家庭菜園して料理してみてはいかがですか?