【マスク難民必見】あなたはどのマスクを選ぶ?

今年に入って、コロナ影響で様々なマスクが発売されました。

種類なんて選べないほどにコンビニや薬局などからマスクがその姿を消したのは記憶に新しいですね。

ですが、最近になって化粧品メーカーなど、専門メーカー以外からたくさんマスクが発売されたのはご存知でしょうか?
今回はベタなあのマスクからトレンドマスクまで、4種類をレビューします!

不繊布マスク

最初はこちら、大定番「不繊布マスク」。

大容量で安価なので、まとめ買いしやすいメリットがある一方で、なかなかジャスト感のあるものが少ないなあ、という印象です。

個人的に困るポイントは、耳にかけるゴム部分の接着が甘いことと、その箇所が頬にあたり肌荒れしやすいことですかね。。。

また、顔の形にフィットするように作られている凹凸がツンツンしてるので、女性は外した時に内側についたメイクがまだらに目立って汚い感じに見えるのも残念なところ。

個人的なオススメはセブンイレブンの小さいサイズ。
個包装かつ、SサイズとMサイズの中間ぐらいでちょうどいいです。
公式サイトはこちら

アベ(さん)ノマスク

幼少期は風邪のときにこれをつけていた方も多いのでは?

どこかのyoutuberが最も目が粗いマスクとして取り上げていたような気がします。

口はしっかりと覆えますが、頬あたりは結構ノーガード状態なので、ノーメイクを隠すときや、外気中の刺激を防ぐには心許ないかも。。。

何よりも、顔への密着度が高く、冬場ならまだしも夏場の着用は我慢大会レベル。

使い捨てるにはなんとなくもったいないし、メイクがつくとなかなか取れない、と結構ネガ要素の多いアイテムですね。。。

ポリウレタンマスク

さて、ここからは比較的単価のが高く、ファッション性のあるマスクのご紹介です。各社からポリウレタンマスクが登場していますが、その中でも今回取り上げるのは

PITTA MASK

https://www.arax.co.jp/pittamask/

自粛宣言が明けて、筆者がまず最初にデビューした、不繊布マスク・アベノマスク以外のマスクです。

まずこのマスクですが、不繊布マスクのようにカバンの中でぐしゃっとなってもシワシワにならない。
3枚で1,000円弱するので比較的高価ですが、5回洗ってもその機能はほぼ落ちないそうなので、洗うのが手間でない人にはオススメです。

またカラーリングがかなり豊富なので、服装に合わせたり、差し色にも使えます。(現在14色展開)

ただ、定番の白色を買うと、なんだか2~3回洗った段階で黄ばんできている感じがします。だんだん目が鈍ってきて
「これは黄ばんでいるのか…?」
となってくると要注意、それは黄ばんでます。

ポリエステルマスク

個人的に一番オススメしたいのが、大手スーパー「イオン」から発売されている

PASTEL MASK

https://aeonretail.com/item/2313853815010

PASTEL MASKのいいところは大きく分けて3つ。

・安価
・汚れが目立たない
・カラーバリエーション(全12色)

基本的にはPITTA MASKと変わらないのですが、若干厚みがあることで、白色でも黄ばむことなく(内側にメイクは多少つきますが)きちんと洗えば白さを保つことができます。

また3枚で780円という価格も手を出しやすく、繰り返し洗って使えるので経済的ですね。

ただ繰り返し洗えるとは記載されていますが、実際何回まで洗ってその機能が保てるのかは不明です。

ネガティブなところとしてはPITTA MASKよりも厚みがあるため少し暑いことでしょうか。接触冷感とは書いてありますが、ささやかなものなので過度に期待するとちょっと残念かも。

コロナ時代を楽しみながら乗り切る

いかがでしたでしょうか?

今年も各地で猛暑となり、マスクなんかつけてられない!
メイクも崩れるし汗はかくし…と憂鬱ですが、ぜひいろんなマスクを吟味してファンションに取り入れたりなどして楽しんでみては?