正月は映画にいこう!おすすめ映画6選

もうすぐ2019年も終わり新たな年を迎えますが、どのように過ごすか決めていますか?

まだ決めていない、とくにやることがないから家でダラダラしながらテレビを見る、年末年始こそぜひオススメしたいのが「映画館」という過ごし方。

2019年は映画で締めて、2020年も映画で始めて気分を盛り上げていきましょう!

今回は映画好きにもそうでない人にもおすすめできる、年末年始に公開予定の映画を紹介します。

おすすめの話題作!

アナと雪の女王2

◎公開日:2019年11月22日

ディズニーの『アナと雪の女王』の続編として公開され、3日で異例の大ヒットとなり、すでにディズニー映画歴代No.1の記録を出しています!

10〜20代の女性を中心に幅広い層が映画館にいき、感動の結末に涙を流したり、前作を超える展開を絶賛している方も多いので、ぜひ観に行きたい1作。

前作でも要望が多かった「応援上映」も今後予定されているそうですよ。

なぜエルサだけが力を与えられたのか、姉妹の知られざる過去の謎とはなんなのか?

前作の続きが気になっている人は必見です!

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

◎ 公開日:2019年12月20日

40年以上続いた「スター・ウォーズ」シリーズの最終章。

ダース・ベイダーの遺志を継ぎ、銀河の圧倒的支配者へと上り詰めたスカイウォーカー家の一人でもあるカイロ・レンと、伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの意志を継ぎ、フォースを覚醒させたレイの最終決戦が始まります。

昔からのファンも「フォースの覚醒」から入ったファンも、年末年始はスター・ウォーズに浸りましょう!

すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

◎公開日:2019年11月8日

公開されたとたん、瞬く間にSNSで拡散され話題沸騰となった作品。

キャラクターのほんわかな見た目から一見、子供向けのアニメかと思ってしまいますが、大人たちの間で話題を呼んでいます。

感動すると涙を流してしまう大人が続出し、TVでも特集を組まれてしまうほど・・。

子どもと映画を楽しみたい人、優しい気持ちになりたい人におすすめ!

11月公開なので年明けまで終わっている可能性もありますが、大変話題になったので公開期間を延長している映画館もまだまだあるみたい!

スカッとしたいときに観たい映画

ジュマンジ/ネクスト・レベル

◎公開日:2019年12月13日

古いゲーム機「ジュマンジ」の世界に吸い込まれ、別キャラクターになってゲームをクリアするまで生還できない人気シリーズの第3弾。

今回は若者だけじゃなくおじいちゃんたちもゲームキャラになっているので、よりコメディに磨きがかかっているようですね。

終始コメディ多めのアクションたっぷりで、とっても気軽に見ることができるはず!

スピード・スクワッド ひき逃げ専門捜査班

◎公開日:2019年12月13日

韓国映画界を代表する豪華キャスト陣で製作されたスリリングアクション映画です。

ひき逃げ専門捜査班として、制御不能のスピード狂を追うというストーリーで、予告編からすでに面白さがにじみ出ています!

非常に高い完成度で話題となった「新感染 ファイナル・エクスプレス」を手がけた武術監督も携わっていて、スピード感ある展開とハラハラするアクションを楽しめること間違いなし!

新年からゾクゾクしたい人向けのホラー映画

IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。

◎公開日:2019年11月1日

世界各国で大ヒットしたホラー映画「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」の続編にして完結編。

ホラー初心者でも観ることができると話題になった「IT」が、よりホラーさを増して帰ってきました。

ふたたび起こる連続児童失踪事件、そして謎のピエロの登場。

主人公たちが幼少期に乗り越えたトラウマに対し、今度はどう立ち向かっていくのかが気になりますね!

気になる映画はありましたか?

年末年始は家族や友人・恋人、もちろん1人で映画館に行って、ゆっくりするのはいかがでしょうか?