こんなにビーチがあるの知ってた?オーストラリア特集 I

日本から手軽に行ける外国のひとつ、オーストラリア。

ビーチや写真映えするカフェが多くある、オススメの観光スポットです。

今回は、人気のビーチや、その周辺にあるカフェをご紹介します。

オーストラリアの意外な文化とは?

オーストラリアと聞いて、どのような国を思い浮かべますか?

オーストラリアは、日本から南下した南半球にある国で、オーストラリア大陸本土とタスマニア島を国土としています。

首都はキャンベラ、人口は約2,500万人です。南半球の国のため、四季は日本と逆。

サンタクロースが水着を着ている様子を写真などで見たことがある人もいるのではないでしょうか。

時差はあまりなく、東部では日本時間プラス2時間、西部ではマイナス1時間となっています。

そんなオーストラリアですが、観光地と聞くと何を思い浮かべますか?

有名なのは、シドニーのオペラハウスやエアーズロック、グレートバリアリーフなどではないでしょうか。

実は、オーストラリアは観光にぴったりのビーチがたくさんある国です。

国民の多くが沿岸部に住んでいるため、海になじみの深い国なのですね。

また、カフェやコーヒー好きの方にもオーストラリアはオススメの場所なんです♪

オーストラリアは、コーヒー大国といわれており、中でもメルボルンには独自のカフェ文化があります。

あの世界的コーヒーショップのスターバックスが撤退するほど、カフェへのこだわりや文化が根付いているようです。

思わず写真を撮りたくなるほどオシャレなお店も多いのが特徴。

メニューは日本と異なり、「BLACK」「WHITE」「FILTER」で表記されていることが多いです。

「BLACK」はエスプレッソなどのブラックコーヒー、「WHITE」はミルク入り、「FILTER」はフィルターで入れたブラックコーヒーを指します。

今回は、根強いカフェ文化があるオーストラリアのカフェだけではなく、おすすめビーチもご紹介します!

東京から直行便も!?いまゴールドコーストが熱い

東京からオーストラリアに行くには、まず目的地を決めてルートを選びます。

今、特に人気を集めているのが、リゾート地・ゴールドコーストです。

ゴールドコースト国際空港へは東京から直行便が出ているので、乗り換えなしで行ける点がメリット。

9時間程度で到着します。

そして、1番人気の観光スポットは「サーファーズ・パラダイス・ビーチ」。

海の近くにはショッピングや食事を楽しめるスポットもたくさんあります。

ビーチのすぐ近くは繁華街なので、 昼はビーチで遊んで、夜は近くのバーでお食事をしてもいいですね。

その他、世界自然遺産に登録されている「スプリングブルック国立公園」や、森林浴が楽しめる「ラミントン国立公園」など、豊かな自然と触れ合う体験もできます。

また、オーストラリアならではの動物ともたくさん触れ合える、「カランビン・ワイルドライフ自然保護区」もありますので、ぜひ訪れてみてください!

ビーチを見ながら・・・

オーストラリア最大の都市、シドニー。

オペラハウスで有名なこの場所からは、1時間以内で離島に足を伸ばすこともできますよ。今回ご紹介するのは、ボンダイビーチとマンリービーチの2か所です。

ボンダイビーチまでは急行バスで約30分。

ボンダイからクージーを繋ぐコースタル・ウォークは、片道1時間のウォーキングコースです。

素晴らしい景色が楽しめますよ!

ボンダイビーチでおすすめのジェラート屋ご紹介します♪

La Mama del Gelato Anita(Gelato Anita)

海を見ながら食べるアイスは格別です♡

人気なので店内はとても活気があって賑わっています。

La Mama del Gelato Anita(Gelato Anita) ではたくさんの種類から味を決めることができます。

またトッピングし放題なので、自分だけのオリジナルのジェラートを作れることができます♡

ぜひ、ボンダイビーチに行ったら La Mama del Gelato Anita(Gelato Anita) に行ってみてください♪

続いて、もうひとつのおすすめビーチをご紹介します!

シドニーからフェリーで向かうことができるマンリービーチです。

オーストラリアで人気のビーチのひとつです。

所要時間は約40分。

海のほか、インドア観光が楽しめる「マンリー美術館&博物館」も人気です。

マンリービーチの海沿いのおすすめカフェご紹介します。

The Pantry Manly

ランチやディナーまで取り扱っており、マンリービーチを眺めながらお食事できるのでとても人気なんです。

こちらはデザートになります。ビーチに行った帰りにカフェとして、ふらっと寄っても良いですよね。

バレンタインなどイベントも行っているそうなので、チェックしてみるといいですよ♪

オーストラリアのビーチ・カフェ・ジェラートご紹介しましたが、いかがでしたか?

たくさんの自然と文化を堪能できるオーストラリアに、ぜひ一度遊びに行ってみてはいかがでしょうか。